SPY×FAMILY【2巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガコミックス最新刊のネタバレ内容と感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約5分で読めます。

SPY×FAMILY【第2巻】は2019年10月4日(金)に発売されました。

この記事ではSPY×FAMILY最新刊2巻のあらすじや感想(ネタバレ含む)をご紹介します。

 

この先ネタバレの内容を含みますが、「やっぱり文章ではなく漫画として読みたい!」という方は下のリンクで読む事ができますのでお試し下さい。

登録は当然、解約も簡単です。無料期間を使って1巻無料で読む事ができますよ!

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『SPY×FAMILY』最新刊を無料で読む

 

スポンサーリンク

SPY×FAMILY【第2巻】最新刊のネタバレ・内容

ロイド、ヨル、アーニャのフォージャー家の3人はイーデン校の入学試験の合否の結果を見に行った。

するとアーニャの番号はなく一同は絶望する。

そこにヘンダーソン先生が現れロイドに補欠合格者の一覧を見せると一番上にアーニャの名前があった。

 

毎年イーデン校では入学を辞退する者が数名現れるから電話を待っておけと彼は言い、それから3日後、アーニャ合格の連絡が来て一同は喜ぶ。

するとすぐにフランキーが酒を持って現れ、料理のデリバリーも手配していたのだった。

 

フランキーはアーニャにロイドに欲しいものをねだるように言うと、アニメの真似でお城でお姫様として助けられたいと言う。

無理と言うロイドにフランキーは良い場所があると城を手配し、アーニャが人がいないとアニメと違う、学校に行けなさそうと言うのでロイドは諜報員をかき集めお城の住人を作った。

 

そしてフランキーとヨルが敵役をするがヨルはヒールが折れて倒れ、フランキーはあっさり倒されてロイドはアーニャを救出する。

アーニャはロイドに感謝し、学校を頑張ると言い、ロイドは入学を祝福するのだった。

 

後日、アーニャの制服を作るため採寸に行くとイーデン校内の親がそこのOBかどうかで子供の地位が決まること、生徒は誘拐の対象になることを店員に聞かされる。

ロイドは管理官に呼ばれてアジトに行くと、デズモンドに接触するためにはイーデン校でアーニャがエリートの5人しかなれない皇帝の学徒にならないと参加できない懇親会に参加しなくてはいけないと言われる。

皇帝の学徒になるには優れた成績、社会的貢献などでもらえる星を8つ集めないといけない
逆に不名誉なことをすると与えられる雷を8つ集めると退学とのこと。

ロイドはそれを聞いて不安になるのだった。

 

一方ヨルとアーニャは制服を取りに行き、帰りにスーパーに寄ることにする。

するとアーニャが小遣い目的の不良に捕まるのが、ヨルが格闘技で追い払った。

アーニャは彼女に格闘技を習うことにし、ロイドが帰ると2人は汗を流して稽古をしているのだった。

 

そして入学式、標的ドノバン・デズモンドの次男ダミアンとアーニャはロイドの策略で同じクラスになる。

ダミアンは傲慢にアーニャに接し、アーニャは我慢して笑顔で接することにしたが、小ばかにしたような表情になりダミアンを怒らせる。

彼にいじめぬいてやると言われ、アーニャはヘンダーソン先生が見ていないことを確認してからダミアンに必殺パンチをお見舞いした。

そのせいで彼女はさっそく雷を1個もらい、ロイドを絶望させる。

 

翌日、アーニャはロイドの影のサポートによりかなり可愛くダミアンに謝ることができ、ダミアンを照れさせるのであった。

そしてヨルの弟であるユーリが登場し、ドミニクに姉が結婚していると聞き愕然とする。

 

一方ロイドは管理官に防諜機関に用心するよう言われ、ヨルが勤めている役所のスパイの協力者が保安局SSSに捕まった。

彼を尋問したのはなんとヨルの弟ユーリで黄昏を知っているかどうか聞くのだった。

 

その夜、ユーリはフォージャー家を訪れ、そこでスパイ、殺し屋、秘密警察、そして超能力者と言った秘密を持つ4人が集まったのであった。

 

『SPY×FAMILY』最新巻を今すぐ無料で読む

SPY×FAMILY【第2巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

U-NEXTを使えば『SPY×FAMILY』最新巻も、今すぐ無料で読めます。

続きが気になる『SPY×FAMILY』最新刊を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『SPY×FAMILY』最新刊を無料で読む

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

 

SPY×FAMILY【第2巻】最新刊の感想

アーニャが学校で色んな負の感情を覗いてしまい、しんどそうにしているところが可哀そうでなりません。

訓練で聞かないようにできないものでしょうか。

 

総裁の次男ダミアンですが、意外とちょろそうで可愛いと思いました。

しかし長男はどんな人なのか気になります。

あと友達になったベッキーも良い性格していてこれからが楽しみになりました。

 

そして今回のラストは秘密を持った4人が一室に集まったところまでですが、その場でのキーになるのは間違いなくアーニャでしょう。

彼女は心を読めるのでユーリが秘密警察で黄昏を狙っていることがすぐわかるはずです。

そうなった時アーニャがどうやってロイドに伝えるのか、あるいは彼をサポートするのかを楽しみです。

あとユーリがヨルが殺し屋をやっていることを知ったらどうなるのでしょうか。

そういう秘密の探り合いと、知った時の反応が楽しみでなりません。

 

まとめ

以上、SPY×FAMILY【第2巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。

ロイドとユーリのヨルを賭けた愛のバトルに期待が高まります。そしてユーリには2人の仲を認めて欲しいです!

次の巻が早く読みたいですね!

 

コメント