虫かぶり姫【4巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガコミックス最新刊のネタバレ内容と感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約4分で読めます。

虫かぶり姫【第4巻】は2020年11月30日(月)に発売されました。

この記事では虫かぶり姫最新刊4巻のあらすじや感想(ネタバレ含む)をご紹介します。

この先ネタバレの内容を含みますが、「やっぱり文章ではなく漫画として読みたい!」という方は下のリンクで読む事ができますのでお試し下さい。

登録は当然、解約も簡単です。無料期間を使って1巻無料で読む事ができますよ!

▼簡単登録で30日間無料お試し+675Pもらえる▼

コミック.jp 1000コースで
『虫かぶり姫』を無料で読む

(この情報は記事作成時のものです。詳細はコミック.jp公式サイト でご確認ください。)

 

スポンサーリンク

虫かぶり姫【第4巻】最新刊のネタバレ・内容

成婚の儀に向けて忙しい日々を送るエリアーナとクリストファーでしたが、クリスがミゼラル公国の式典に出席するために不在になってしまいました。

旅立とうとするクリスに身を案じるエリィは、心配の余りにとんでもないものを送ろうとしてしまいます。

 

エリィに見送られてクリスは無事に式典に出立します。

クリスと離れ離れになってしまったエリィは彼に変わって公務を頑張り、貴族たちの集まる秋の狩猟祭に出席します。

そこで出会ったクライス夫人とご婦人たちの会話からクライス夫人の元を訪れている異国の男、アーヴィン・オランザの話を聞きます。

 

同じくそこに居合わせていたのはエリィがスイラン織を蘇らせた結果、忙しくなってしまったヘイデン伯の娘のアンナです。

クライス夫人たちの持っていた本来ならスイラン織に使われるはずの糸の原産地であるマルドゥラ国に対して野蛮国と言い放つような偏見を、アンナと協力して人気の恋物語を例えに出して解決します。

貴族令嬢のソフィアを連れ戻したテオドールはエリィに決して1人で行動しないように耳打ちしますがその真意は?

 

また舞踏会に赴くエリィが昔クリスから贈られた宝石がキッカケで彼の愛を再確認し、舞踏会でのエリィの振る舞いに嫌味をいうソフィアたちの怪我を案じながら知恵で撃退します。

また、夜会で踊り疲れたところを隣国の脅威から守っているイーディア辺境伯ロウ・ヘイドンと出会い、エリィが戦争を巧妙に回避したと思ったら、余った資金を医療に回したせいで武力を軽んじたと思われて厳しい言葉を浴びせられてしまったりと、一人ぼっちのエリィは度々試練に立たされる事になります。

 

自分が正しいと思う事をずっとできていたのはクリス殿下のおかげだった、とどれだけ守られていたのかを自覚するエリィの前に現れたのは狩猟祭でも話題になっていたクライス夫人の招待客の男、アーヴィンでした。

異国のものでありながら王家や一部のものしか知らないはずの隠し名「サウスリンドの頭脳」を知る彼の目的とは一体なんなんでしょうか。

国で起ころうとしている事態の報告を受けたクリスはエリィに影を送るように命じます。

陛下の事を思うあまりに夢にまでみてしまったエリィは息抜きにクライス邸の図書室を訪れ壊れた本を発見し、急いで修繕しようとします。

そんな道中でアンナに粉をかける嫌味な貴族・レオックを見かけるも彼に投げかけたアンナの問いを興味本位で答えたせいでその鼻を折ってしまい……。

 

『虫かぶり姫』最新巻を今すぐ無料で読む

虫かぶり姫【第4巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

コミック.jp を使えば『虫かぶり姫』最新巻も、今すぐ無料で読めます。

続きが気になる『虫かぶり姫』最新刊を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

▼簡単登録で30日間無料お試し+675Pもらえる▼

コミック.jpで
『虫かぶり姫』
最新刊を無料で読む

お試し無料期間が1ヵ月ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。(この情報は記事作成時のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

 

虫かぶり姫【第4巻】最新刊の感想

いつものことながら天然なエリィがクリスを心配に思うあまりに旅のお守りとして呪いのアイテムを送ろうとしてしまうのが可愛いです。

呪いのアイテムに変わってエリィの身に付けていたリボンを持っていったので丁度良い落とし所ですね。

エリィに陰ながら助言をするテオドールや謎の男アーヴィンなども登場し他国との絡みがどうなっていくのか心配ながらも楽しみです。

嫌味な貴族のレオックはきっとギャフンと言わされてしまうのでそんなに心配はいらないかも。

 

まとめ

以上、虫かぶり姫【第4巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。

エリィとクリスの仲が進展していく事に焦点を与えられていたため国内が中心だった前巻までと違い、これから世界情勢が動き出しそうで楽しみです。

次の巻が早く読みたいですね!

 

コメント