あそびあそばせ【8巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガコミックス最新刊のネタバレ内容と感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約5分で読めます。

あそびあそばせ【第8巻】は2019年8月29日(日)に発売されました。

この記事ではあそびあそばせ最新刊8巻のあらすじや感想(ネタバレ含む)をご紹介します。

 

この先ネタバレの内容を含みますが、「やっぱり文章ではなく漫画として読みたい!」という方は下のリンクで読む事ができますのでお試し下さい。

登録は当然、解約も簡単です。無料期間を使って1巻無料で読む事ができますよ!

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『あそびあそばせ』最新刊を無料で読む

 

スポンサーリンク

あそびあそばせ【第8巻】最新刊のネタバレ・内容

69話、前話の続き。

前回で呪い?をかけられた新聞部部長があそ研の部室で失神。

そこにあらわれる生徒会、オカ研、ついでにちさと先生。

 

なぜか始まる人狼ゲーム!

さて、人狼は誰だ!?

 

 

70話、あのメルヘンなゲームの新作登場。

オリヴィアが誘うも嫌がる華子と香澄さん、今度こそ本当にメルヘンということでいやいやプレイし始める。

はじめはメルヘンな育成ゲーム化と思いきや、やっぱり戦車登場!破壊されるあそ件村。

壁で囲うもやっぱり破壊。

兵器工場は兵開発に失敗して爆発。

 

最終的にミサイルが飛んできます(笑。

相手はやっぱりいつものあの人・・・。

 

71話、華子のツイッターを見つける新聞部。

最新の投稿は飼い猫の変な画像、中期は古今の名言集、そして初期は謎の未来人設定。

本気で信じた新聞部の副部長が華子に確認へ。

 

あと、生活指導の高柳先生に変な勘違いされます。

 

 

72話、青空さんとのことで悩む香澄さん。

悩みがあるように見えるのに、具体的には聞けない華子とオリヴィア。

そこでリレー小説で香澄さんを元気づけることに。

 

もちろんうまくいくはずもなく意味不明な小説に。

それでも、香澄さんは自分の心を見つめなおすことができたよう。

オリヴィアがもうちょっとで香澄さんの謎に気がつきそうになりますが、脳が耐えられません(笑。

 

 

73話、ひさしぶりに遊び人四天王のトッコ(名前は今回が初出?)が登場。

トッコの学校の学園祭に呼ばれる、華子・香澄・オリヴィア。

なんとトッコの出しものは落語とお琴!

しかも、落語は本格的でうけてる!(下ネタばかりだけどね!)。

理事長にも気に入られているようで、四天王の格の違い見せるけるトッコだった。

 

 

74話、二股していたタカ君再登場。

華子の学校の生徒会に荷物を届けることに。

案の定、あそ研のメンツと出会うタカ君。

 

そんな中、幼馴染と思われる新聞部のみゆきも加わる。

みゆきがタカ君を好くなことを察した新聞部部長が、みゆきの応援をしようとするもうまくいくはずもなく(笑。

 

 

75話、新キャラ登場。

なんと吸血鬼の少女!

十年以上隠れてたのにオカ研に発見されてしまう。

血が足りずあそ研のメンバーの血を飲もうとするもうまくいかず、日光によって消滅(笑。

ちなみに、オリヴィアの血はなんか吸血鬼には毒らしい。

 

 

76話。オカ研が吸血鬼ちゃんの灰を集め復活の儀式。

するとちゃっと復活してしまう!

でもなんかちっちゃい。

 

もとの大きさにもどすため残った灰を集めようとするオカ研。

再度召還させるためにまた消滅させるオカ研。

灰は処分されていて集められなかったオカ研。

ちなみに、消滅するめっちゃ苦しいみたいです(笑

 

 

77話、なんとオリヴィアのお兄ちゃんの過去話。

オリヴィアのお兄ちゃんは昔とてもイケメンだったのに、オリヴィアにかけられた吸血鬼の呪いをとくためにいまの姿になったとのこと。

どうやらオリヴィアの家系はヴァンパイアハンターの家系らいい。

 

『あそびあそばせ』最新巻を今すぐ無料で読む

あそびあそばせ【第8巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

U-NEXTを使えば『あそびあそばせ』最新巻も、今すぐ無料で読めます。

続きが気になる『あそびあそばせ』最新刊を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『あそびあそばせ』最新刊を今すぐ無料で読む

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

 

あそびあそばせ【第8巻】最新刊の感想

アニメ化もされたギャグ漫画の最新刊。

あいかわらずぶっとんだ内容です。

今回は、過去キャラの再登場回が多かったようです。

なんか設定をいろいろ盛ってきました(笑。

迷走してる感じはありますが、はじめから迷走していたとも言えますので、まぁこんなもんでしょう。

 

華子を中心としたキャラのぶっ飛びぶりを楽しむ漫画だと思います。

いろいろ追加されている設定はそんなに深く考えなくてもいいのではないでしょうか?

この漫画にしっかりした裏設定を望んでいる人はほとんどいないと思いますので(笑。

 

まとめ

以上、あそびあそばせ【第8巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。

そろそろネタが尽きないか心配です。

次の巻が早く読みたいですね!

 

コメント