夜桜さんちの大作戦【65話】最新話のネタバレ・内容と感想・考察!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
この記事は約3分で読めます。

夜桜さんちの大作戦【第65話】は2021年1月4日発売の週刊少年ジャンプ2021年5・6号に掲載されました。

この記事では最新話【第65話】『夜桜夫婦ババ抜き大作戦』のネタバレを含むあらすじと感想をご紹介します。

 

この先、ネタバレの内容を含みます。

僕たちは勉強ができない最新巻をいますぐ無料で読む

 

スポンサーリンク

夜桜さんちの大作戦【第65話】最新話のネタバレ・あらすじ

ものすごい形相でトランプをする太陽と六美を、弟の七悪が見守っています。

不毛な戦いを繰り広げています、という七悪のプロローグとともに始まった夫婦二人のババ抜き。

それは一時間前から始まっていました。

七悪が兼業スパイのケーキ屋から買ってきたお菓子を一瞬にして取りに来た兄弟たち。

そこに六美もうきうきしながら現れます。

しかし箱の中に残されていたのは一個だけでした。

新しく家族になった太陽の分を店の人が入れ忘れたのだと焦る七悪。

半分こでもするか、という太陽の提案を六美はのけぞって拒否します。

 

まるごと食べるからおいしいのだ、という六美は太陽に譲ろうとしますがもちろん、太陽もどうぞ、と六美に勧めるのでした。

声が重なった二人はしんとします。

一瞬の間に考えまくった二人はなぜかよそよそしくなってしまうのでした。

そういう時は夜桜トランプじゃない、と七悪が勧めたのはババ抜きでした。

すごいぞ、と言いながら七悪に抱き付く太陽と六美。

お互いを尊重しすぎてアホの子になってる、と七悪は考えるのでした。

 

かくして必ず負けて見せる、と言う夫婦の覚悟のもと始まったトランプを七悪が見守ることになったのです。

しかし太陽も六美も顔に出過ぎていて勝負がつきません。

大げさなリアクションで、ババを引き合う茶番を繰り返す二人。

膠着状態のまま一時間経ってしまった七悪は、もう一つ買ってくることを思いつくのでした。

 

夜桜家にかつては二つあったはずの夜桜トランプ。

それをある無人島で、敵の皮下や夜桜家の父親がババ抜きを楽しんでいました。

何度も負けて悔しがる皮下のもとに続々と到着する敵たち。

タンポポの印を持った者たちが集まってきたところで皮下は、種まき計画まで残り三日だと微笑むのでした。

 

最新話の掲載されている週刊少年ジャンプを今すぐ無料で読む

夜桜さんちの大作戦【第65話】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

週刊少年ジャンプ連載中の最新話は無料で読む事ができませんが、U-NEXTを使えば最新刊はいますぐ無料で読む事ができます。

夜桜さんちの大作戦の最新巻を読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

夜桜さんちの大作戦の最新巻をいますぐ無料で読む

 

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、最新巻を無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

夜桜さんちの大作戦【第65話】最新話の感想

修行パートも佳境になり、ちょっとした骨休め的な話になった今回。

お互いを思いやる太陽と六美のババ抜きと、敵の皮下のアジトや新しい敵たちが続々と顔を見せる展開になりました。

それぞれが強そうな敵と激しいバトルが繰り広げられそうですね。

その前に太陽と六美の王道夫婦のイチャイチャが見られてよかったです。

 

まとめ

以上、夜桜さんちの大作戦【第65話】のネタバレ・感想をご紹介しました。

次号も見逃せませんね。

次回の夜桜さんちの大作戦【第66話】は2021年1月18日発売の週刊少年ジャンプ2021年7号に掲載予定です。

 

コメント