冒険王ビィト【64話】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察!次号発売日の予想も

スポンサーリンク
スポンサーリンク
冒険王ビィト最新刊のネタバレ内容と感想考察 冒険王ビィト
この記事は約6分で読めます。

2021年1月28日(木)発売のジャンプSQ.RISE 2021WINTER号に掲載の冒険王ビィト第64話。

最新話の冒険王ビィト【第64話】あらすじ・考察と無料で読む方法、ジャンプSQ.RISE次号発売日の予想をまとめました!

 

要塞戦艦に狙われるビィト達は切り抜けられるのか?

ヒスタリオはそろそろライオに合流するのか?

翼の騎士の正体はやっぱり「ゼノン」なのか?

今後の展開が気になりますね!

 

今なら無料期間に付くポイントが倍!
期間限定!もらえる1,330ポイント
ジャンプSQ.RISE最新刊を無料で読める!

前回【63話】の内容はこちら。

 

現在発売中の最新刊15巻の内容はこちらです。

 

この先ネタバレの内容を含みますが、「手っ取り早く漫画として読みたい!」「ジャンプスクエアライズが近くに売っていない」という方は下のリンクでお得に読む事ができますのでお試し下さい。

『コミック.jp』を使えば、無料期間で貰えるポイントでお得に読めます!

しかも2021年6月1日18時までは1,330円分のポイントが貰えるので、ジャンプSQ.RISE 2021WINTER号も無料で読む事ができます!

登録は簡単、退会後もポイント交換した漫画を読む事ができます。

(本記事の情報は記事投稿時点の情報です。最新の情報は各公式サイトでご確認下さい。)

 

スポンサーリンク

冒険王ビィト【第64話】のあらすじ・内容

ライオの一撃でわずかに見えた翼の騎士の素顔。

ビィト達は何とか要塞艦の砲撃を逃れた先で、翼の騎士がビィトの回復を図る。

翼の騎士の呼びかけに応えるように現れたクルスのシールド。

そこへ強行突破でビィトに合流したポアラ。

そして要塞艦が狙いを定めるのはビィト達なのか・・・

幽霊船の砲撃の先は

ビィトの元へ駆けよるポアラ。

しかし幽霊船の砲撃がビィトと翼の騎士へと降り注ぎ、その砲撃音があたりに鳴り響く。

 

その一方、幽霊船の甲板で舵を取る船長ゾンビはヒスタリオに頭を貫かれ倒されていた。

ヒスタリオはビィト達を倒してしまったのが面白くない様子。

その時、地面に倒れるライオを見つけ少し満足気な表情を見せる。

そして傍にいるゾンビに船長を任命し、ライオを救出しドクターに見せるよう指示を出す。

 

幽霊船の正体

そして空飛ぶ幽霊船は撤退していった。

ビィト達のいた場所へ駆け付けたガレル達だったが、その目の前には大きな穴が開いていた。

少し離れた場所で見物している魔人ノアの傍に魔賓館館長シャギーが現れる。

どうやらヒスタリオはシャギーから大金をはたいて幽霊船を買ったようだ。

船の名は『万能船デストリューン号』

水中潜航や飛行ができる移動母艦である。

ヒスタリオは一緒に船医の魔物を買ったようだが、ノアは『船医』に引っかかる部分があるようだ。

 

ビィト達の行方

一方、城下町で待機する国王やキッス達。

偵察の機械鳥がスケッチした戦場の光景で状況を確認している。

その絵には『砲撃する幽霊船』や『ビィトを抱える翼の騎士の姿』が描かれていた。

まだビィトは連れ去られていないという判断を出した国王は、捜索隊を編成しビィトを見つけ出す事にする。

報告の一枚である『ガレル達が見つめる大穴』の絵を神妙な面持ちで見ていたキッスは一足先に現場へ向かおうとする。

ミルファも一緒に行こうとするが、国王が2人を引き留める。

脱獄囚であるキッスが国外に出る事を許すと思うかと言われ、困るミルファと何か考えのありそうなキッスのうつむき顔。

 

一方、暗闇の中で毒が消え、動けるようになったビィト。

傍にはポアラが倒れている。

大きな傷などは無く、翼の騎士からはじきに目が覚めると伝えられた。

そしてあらわになっている翼の騎士の横顔と語られるその使命

 

『冒険王ビィト』最新話の掲載されているジャンプSQ.RISEを今すぐ無料で読む

冒険王ビィト【第64話】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

コミック.jpを使えば、最新話の掲載されているジャンプSQ.RISEも無料で読めます。(2021年6月1日18時まで)

 

『ジャンプSQ.RISE』は760ポイントで読めますので、無料期間でもらえるポイントで『ジャンプSQ.RISE』を無料で読む事ができます。

無料期間で解約すれば料金は一切かかりません。

 

U-NEXTだとポイントが足りなくて手が届かない!という人も無料で読む事ができます。

コミック.jpでは他にも『ダイの大冒険』『血界戦線』などもポイントを使って読む事ができるので試しに覗いてみて下さい!

▼30日間無料&期間限定で1,330ポイント▼

コミック.jpで『冒険王ビィト』最新話を読む

コミック.jpで『ジャンプSQ.RISE WINTER』が見つからない・・・という場合は

『ジャンプSQ. RISE 』

で検索すると出てきます。

スペースの有無で検索に引っかからない時があるんです。

 

お試し無料期間が30日間ありますし、登録直後に1,330ポイント(期間限定)もらえるので、無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

冒険王ビィト【第64話】の感想と考察

案外ヒスタリオはあっさり撤退してしまいましたね。

気になるのが『船医の魔物』です。

魔人ノアも何か気になっているようですし、結構珍しい魔物なのでしょう。

しかもゾンビを治せるとなれば、今後も苦しめられそうです。

 

今回はキッスの活躍はありませんでしたが、この流れだと次回は国王を説得するカッコいい姿が見れそうです。

外に出る前に囚人服からしっかりした装備に変えて行って欲しいものです。

きっと惚れ直すミルファも見れるに違いない!

 

そしていよいよ語られそうな翼の騎士の正体。

というか、この目はやっぱりゼノンだと思います。

順当すぎてゼノンじゃない展開もあり得ますけど、個人的にはゼノンであって欲しいと思います。

成長したビィトとの会話。

どんな内容が語られるかも気になる所です。

 

冒険王ビィト65話掲載のジャンプSQ.RISE 2021SPRING号発売日

冒険王ビィトが掲載されている『ジャンプSQ.RISE』は年4回の季刊誌です。

次回はジャンプSQ.RISE 2021SPRING号での掲載になりますが、SPRING号の発売日はいつも4月です。

紙面でも次の発売日は『4月』とだけ書かれていました。

 

過去の発売日ですが、2019年は4/22(月)、2020年は4/27(月)でした。

ジャンプSQ.RISEはあまり曜日関係なく発売されていますが前号と同じ曜日で発売されることも多いです。

そしてそれぞれの前号、WINTER号から12週より少し遅めでの発売が続いています。

 

『ジャンプSQ.RISE 2021SPRING号』の発売日は2021年4月29日(木)と予想します!!

 

まとめ

以上、冒険王ビィト【第64話】のネタバレ・内容、感想を紹介しました。

相変わらず翼の騎士の正体にもやもやしっぱなしですが、次はしっかりと語られそうな予感ですね。

キッスの表情も気になりますし、次回を早く読みたいです。

 

次回の冒険王ビィト【第65話】収録のジャンプSQ.RISE 2021SPRING号発売日は2021年4月29日(木)の予想です。

コメント