約束のネバーランド【148話】最新話のネタバレ・内容と感想・考察!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画最新話ネタバレ内容感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約3分で読めます。

『約束のネバーランド』【第148話】は2019年9月2日発売の週刊少年ジャンプ2019年40号に掲載されました。

この記事では最新話【第148話】『今行くよ』のネタバレを含むあらすじと感想をご紹介します。

 

この先、ネタバレの内容を含みます。

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで約束のネバーランド最新刊を無料で読む

 

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド最新話【第148話】のネタバレ・あらすじ

ノーマンの計画通りにことが進み、ギーランが女王と直接ぶつかることに。

他の鬼とは別格の強さを誇る王族だが、ノーマンはギーランとの衝突で女王を消耗させ、残った方を自分達の手で殺そうとしている。

 

時は少し遡り、エマとレイ、そしてギルダたちもノーマンの攻撃開始前には既に王都に到着していた。

ソンジュ、ムジカとの再会を果たすものの、エマはノーマンが鬼を殺そうとしていることに罪悪感を抱いており、ムジカに駆け寄ることができなかった。

 

そんなエマの気持ちを汲み、鬼を守ろうとしてくれたことにムジカは感謝の気持ちを伝える。

優しいムジカのためにもノーマンを止めるとエマは誓う。

 

オリバーたちはノーマンの作戦で賊徒のアジトを探す鬼たちを見つけ、急いでアジトへ帰っていた。

そのため、王都に残ったのはエマとレイのみ。

 

レイはもう1つの問題であるノーマンが作った毒のことを話し、ギルダたちに毒による被害を少しでも食い止めてもらうように頼んだ。

そして、エマとレイは2人でノーマンを止めるために城へ向かった。

 

約束のネバーランド最新話の掲載されている週刊少年ジャンプを今すぐ無料で読む

『約束のネバーランド』【第148話】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ!!

週刊少年ジャンプ連載中の最新話は無料で読む事ができませんが、U-NEXTを使えば最新刊はいますぐ無料で読む事ができます。

 

『約束のネバーランド』最新巻を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで約束のネバーランド最新刊を今すぐ無料で読む

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

 

約束のネバーランド【第148話】の感想

ムジカと再会したのは嬉しいはずなのに、素直に喜ぶことができないエマの表情がすごく心に響いてきた。

そんなエマを優しく抱きしめてくれるムジカを見ると涙が出そうだった。

 

次回はエマたちが城に行くことも気になるが、ギルダたちがどのようにして鬼たちを毒から守るのかが気になります。

まとめ

『約束のネバーランド』【第148話】のネタバレ・感想をご紹介しました。

次回の内容も気になりますね。

 

『約束のネバーランド』【第149話】は9月9日発売の週刊少年ジャンプ2019年41号に掲載予定です。

 

コメント