僕のヒーローアカデミア【28巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガコミックス最新刊のネタバレ内容と感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約8分で読めます。

僕のヒーローアカデミア【第28巻】は2020年9月4日(金)に発売されました。

この記事では僕のヒーローアカデミア最新刊28巻のあらすじや感想(ネタバレ含む)をご紹介します。

 

この先ネタバレの内容を含みますが、「やっぱり文章ではなく漫画として読みたい!」という方は下のリンクで読む事ができますのでお試し下さい。

登録は当然、解約も簡単です。無料期間を使って1巻無料で読む事ができますよ!

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『僕のヒーローアカデミア』最新刊を無料で読む

(この情報は記事作成時のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

 

スポンサーリンク

僕のヒーローアカデミア【第28巻】最新刊のネタバレ・内容

ホークスの情報により、死柄木の所在を把握したヒーローたち。
死柄木のいる蛇空病院と解放軍のアジトに、攻撃を仕掛けている。
蛇空病院では、行く手を阻む脳無たち。
再生能力が高い脳無だが、イレイザーが現れて状況が変わった。
個性の〝抹消〟で、仲間の手助けをするイレイザー。
一方、先に奥へと到達したミルコは・・・既に、死柄木を視界に捉えている!!
邪魔な脳無を退け、死柄木の入ったカプセルに近づくミルコ。
彼女の本能は、死柄木を見た瞬間に恐怖を感じていた。
こいつを外に出してはいけない・・・と。
カプセルを蹴り砕き、破壊するミルコ。
定着率が74%だったため、ドクターは悲鳴を上げる。
その頃、徐々に奥の部屋へと近づくヒーローたち。
ミルコがカプセルを蹴り砕いた瞬間、エンデヴァーが部屋へと乱入してくる!!
傷だらけのミルコを、抱えるエンデヴァー。
エンデヴァーを見て、ミルコは死柄木とドクターを倒すよう話すのだった。
ミルコの言葉を聞いても、エンデヴァーは治療を優先。
その隙に・・・新たな脳無が現れる。
1体だけ、知能の高い脳無だ。
その脳無を逃がしたのは、部屋の手前で戦っているイレイザー。
エンデヴァーに助けが必要だと感じ、イレイザーはある結論を出した。
エクスレスとプレゼントマイクを、先に向かわせたのだ。
イレイザーはクラストと共に、手前で脳無の相手をする。
2人を残し、奥へと進むプレゼントマイク。
死柄木を起こそうとするドクターの動きを阻止し、音で部屋を破壊。
そのまま進むプレゼントマイクは・・・ドクターを殴り、捕獲するのだった。
一方、死柄木の心臓が止まっていることを確認するエクスレス。
ただ、まだ機能している機械があることに気が付く。
念のため機会を壊そうと、エクスレスは動き出した。
一方、ドクターを連れて病院の外へと走るプレゼントマイク。
その道中、ドクターは自分の研究を語り始める。
彼が研究していたのは、〝超常特異点〟。
現在は〝個性特異点〟と呼ばれる、個性の暴走だ。
遺伝子で受け継がれる個性が、重なり過ぎてパンクする・・・。
ドクターがその論文を発表したのは、120年前。
120年生き続けたドクターは、〝摂生〟という個性持ち主だった。
運動能力と引き換えに、2倍の生命力得る〝摂生〟。
その個性を奪ったオールフォーワンも、今なお生き続けている。
ドクターの話を聞き、気分が悪くなるプレゼントマイク。
親友だった白雲を、黒霧に改造した男が目の前にいるのだ。
本当はイレイザーの〝抹消〟が欲しかった・・・。
ドクターの言葉を聞き、プレゼントマイクはかつてない嫌悪感を覚えた。
その頃、死柄木は意識の中に沈んでいる。
仮死状態の死柄木が見ているのは、過去の光景・・・。
姉や母、嫌いだった父・・・。
その全てを破壊すると、死柄木の前にはオールフォーワンが立っていた。
闇に向かう死柄木を、止める家族。
オールマイトの師であり、死柄木の祖母である志村も手を伸ばすが・・・死柄木は闇へと歩みだす。
それと同時に、現実の世界へと戻ったのだ!!
千切れた配線から電気が流れ、仮死状態から復活した死柄木。
その瞬間、デクは異変を感じるのだった。
場面は変わり、解放軍のアジトへ・・・。
アジトの手前で異変に気付いたツクヨミは、走り出している。
理由は・・・ホークスの危機!?
荼毘と戦うホークスに気付いたツクヨミは、師を救いに行ったのだ。
到着したツクヨミが目にしたのは・・・背中を焼かれ、倒れるホークスの姿・・・。
荼毘とツクヨミの相性は最悪で、光によって弱体化するダークシャドウ。
ホークスの指示に従い、ツクヨミは脱出を図る。
偶然現れたMt,レディと外典の戦いに助けられ、逃げ切るのだった。
再び蛇空病院に戻り、起き上がる死柄木。
近隣の町で避難活動をするデクは、異変を確信に変えている。
デクの中に眠る力が、訴えかけてくるのだ。
超越者が、来る・・・。
その言葉通り、死柄木は個性を発動していた。
死柄木の〝崩壊〟により、一瞬で崩れ落ちる蛇空病院!!
プレゼントマイクはグラントリノに助けられ、なんとか逃げ延びる。
地面に触れると崩壊に巻き込まれるため、空を飛ぶリュウキュー。
助けを求めるイレイザーだが・・・逃げるイレイザーの足を、脳無が掴んだ。
脳無をつたってイレイザーに崩壊が広がる直前、助けに入ったのはクラスト。
しかし・・・クラスト自身は崩壊に巻き込まれてしまうのだった。
崩壊は広がり、デクたちがいる町の方まで到達。
崩れた病院の跡地に立つ死柄木は、電話で奴を呼ぶ。
ギガントマキアを、呼び寄せたのだ。
眠りから覚め、動き出すギガントマキア。
80㎞離れた解放軍のアジトから、行進を開始した。
一方、復活した死柄木に挑むのはエンデヴァー。
エンデヴァーの火焔を上回る〝趙再生〟を得た死柄木は、エンデヴァーを圧倒している!!
既に、オールフォーワンの個性を使いこなしているのだ。
ただ、死柄木の心にあるのは喪失感・・・。
彼は感覚で、ワンフォーオールを求めている・・・!!
ワンフォーオールを奪うため、動き出す死柄木。
エンデヴァーの通信を通して、デクはその言葉を耳にした。
死柄木の狙いは・・・自分のワンフォーオール!!?
そう確信したデクは、町の外へと走り出す。
人々から、死柄木を離すつもりなのだ。
そんなデクの動きに、すぐさま反応した爆豪。
デクの秘密を知る爆豪は、全ての事情を一瞬で察知していた。
そんな2人の動きを、既に捉えている死柄木。
その理由は・・・個性〝サーチ〟・・・。
以前の強化合宿で、デクと爆豪を指導していたラグドール。
その後、〝サーチ〟の個性を奪われてしまった。
ラグドールの個性を受け継いでいる死柄木は、〝サーチ〟で2人の居場所を明確に把握!!
急に方向を変え、デクがいる南西に向かう。
その動きを見て、狙いがデクであることが確実となる。
爆豪と共に移動するデクは、戦闘準備に入るのだった。
移動しながら、爆轟にお礼を言うデク。
事情を察知し、ついてきてくれたことに感謝している。
しかし・・・爆轟は、死柄木にリベンジしたいだけだ。
デクを囮にし、自分が活躍すると話すのだった。
そして遂に・・・デクと死柄木が対峙!!
死柄木見た瞬間、デクと爆豪は・・・死をイメージする・・・。
以前とは違い、とんでもない威圧感を放つ死柄木。
2人が死を覚悟した瞬間、グラントリノが助けに現れた。
グラントリノと共に現れたのは、イレイザーヘッド!!
死柄木の個性を〝抹消〟し、エンデヴァーが再び勝負を挑む。
ただ・・・素の力でも、死柄木はオールマイト並みに成長していたのだ。
完璧となった死柄木から距離を取り、安全な場所へとデクを運ぶグラントリノ。
ワンフォーオールを奪われることだけは避けるため、隠れているよう指示する。
敵は死柄木1人だけ。
グラントリノは、絶対に勝利すると宣言した。
しかし・・・突然現れたのは大量の脳無!!?
〝崩壊〟を制御できるようになった死柄木は、脳無を生かしていたのだ!!
エンデヴァーより先に、面倒なイレイザーを狙う死柄木。
向かって来る死柄木を見て、イレイザーは戦闘準備に入った。
自分が死ねば・・・抑えが効かなくなる・・・。
何より、生徒たちを置いて死ねないと強く思うイレイザー。
ただ、死柄木は止まらない・・・。
2人がぶつかる直前・・・助けに現れたのは、デクと爆豪!?
今まで支えてくれたイレイザーを守るため、2人は戦うことを選択した!!!

 

『僕のヒーローアカデミア』最新巻を今すぐ無料で読む

僕のヒーローアカデミア【第28巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

U-NEXTを使えば『僕のヒーローアカデミア』最新巻も、今すぐ無料で読めます。

続きが気になる『僕のヒーローアカデミア』最新刊を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『僕のヒーローアカデミア』最新刊を無料で読む

お試し無料期間が1ヵ月ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。(この情報は記事作成時のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

僕のヒーローアカデミア【第28巻】最新刊の感想

ヴィラン連合&解放軍とヒーローたちの全面戦争が始まりました!!
必死に止めようとしたミルコの努力も虚しく、死柄木は復活してしまいます。
ただ、定着率が74%だったことが今後に影響してくるかもしれませんね。
74%でこんなに強いの!!?と思わせる強さを死柄木は得ています。
これが100%だったら、絶望的でした。
この戦いで重要になって来るのが、イレイザーの〝抹消〟。
個性を抹消しなければ、進化した〝崩壊〟を防ぐことはできません。
いずれデクが身に着ける、志村の〝浮遊〟が重要になって来ると思います。
 

まとめ

以上、僕のヒーローアカデミア【第28巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。

イレイザーを助けるため、戦場へと戻ってきたデクと爆豪。

正直、今のデクでは死柄木には敵いません。

〝崩壊〟に対抗する〝浮遊〟を身に着けるため、この戦いの中で成長してほしいですね!

命の危機を感じるほどの場面で、何かを掴んでくれると期待します。

次の巻が早く読みたいですね!

 

コメント