約束のネバーランド【17巻】最新刊のあらすじ・ネタバレと感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
マンガコミックス最新刊のネタバレ内容と感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約5分で読めます。

約束のネバーランド【第17巻】は2020年1月9日(木)に発売されました。

この記事では約束のネバーランド最新刊17巻のあらすじや感想(ネタバレ含む)をご紹介します。

ソンジュとムジカは助かるのか?

エマが言われたご褒美は何なのか?

気になりますね。

 

この先ネタバレの内容を含みますが、「やっぱり文章ではなく漫画として読みたい!」という方は下のリンクで読む事ができますのでお試し下さい。

登録は当然、解約も簡単です。無料期間を使って1巻無料で読む事ができますよ!

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『約束のネバーランド』最新刊を無料で読む

(この情報は記事作成時のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

 

スポンサーリンク

約束のネバーランド【第17巻】最新刊のネタバレ・内容

鬼を全滅させるというノーマンの計画を前にして、ノーマンにソンジュとムジカを保護してほしいと頼まれたドンとギルダ。

ノーマンの言葉に安心し彼らの元にむかったドンとギルダだったが、ノーマンの本当の計画は彼らを抹殺することだった。

彼らの前に現れた刺客はソンジュたちとの戦いを前にλの発作を起こし次々と倒れてしまう。

 

刺客であるジンたちは降参しソンジュとムジカの抹殺計画は失敗に終わるが、ギルダはノーマンの言葉が嘘だったことに衝撃を受ける。

それでもギルダはソンジュとムジカに今までのいきさつを話し、ノーマンを鬼を全食用児を助けるために力を貸してほしいと懇願する。

 

約束を結びなおし戻ってきたエマはレイからノーマンの計画が進行していることを聞かされる。

二人は急いでノーマンの後を追って王都に向かう。

デッドエンドはノーマンが王や貴族たちを殺しつくすまで。

ノーマンの一行は順調に王都に進軍していたが、彼は体に異変を抱えていた。

 

ついに儀祭りの日となる。

城内に集結する鬼の貴族たち。

儀祭がはじまると城内に爆破音が響く。

ざわつく会場にノーマンに手引きされたギーラン一行が現れる。

 

かつて五摂家の一角であったギーラン卿だが、家臣であったドッザに裏切られ、無実と知りながらその正義感を疎ましく思っていた女王にその地位を追われた。

一族で野良に落とされ苦境の中で700年を生きてきたギーランの復讐の戦いが始まる。

会場には既にギーランの配下が潜り込んでおり、五摂家と女王はしだいに追いつめられる。

女王とギーラン軍の潰しあいは、まさにノーマンの計画通り。

 

一方、エマとレイが王都に着くと、すでに祭りは始まっていた。

ノーマンを探すため城に向かうも響く爆音にノーマンの攻撃が始まったことを知る。

急ぐ二人の前にドンとギルダ、ソンジュとムジカの姿が。再会を喜ぶのもつかの間、ノーマンが王都で使おうとしている毒のことをドンたちに託し、エマとレイは儀祭会場の城へと急ぐ。

 

城内ではイヴェルクを下がらせた女王とギーラン一行の戦いが続いていた。

ギーランは女王を追いつめ面を剥ぐことに成功したが、力尽きる。

そこへノーマンの一行が攻撃を開始する。

女王が回復する前に。

消耗している間に戦うことに勝機があると。

 

その戦いには毒が使われていた。

鬼に強制的に退化を促す毒が。

その毒は城下でも使われていたドンたちが中央広場に向かうと被害が出始めていた。

ドンたちは被害を食い止めるために動き出す。

 

ザジの一撃でついに倒れる女王、その前に立つノーマン。

女王はノーマンにお前は私の人肉(にく)なのだと。

もはやだれ一人鬼の食料ではないと答えたノーマンは女王にとどめを刺すようザジに命じる。

やっと儀祭会場にたどり着いたエマは凄惨な光景の中に立つノーマンを見る。

 

『約束のネバーランド』最新巻を今すぐ無料で読む

約束のネバーランド【第17巻】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

 

U-NEXTを使えば『約束のネバーランド』最新巻も、今すぐ無料で読めます。

続きが気になる『約束のネバーランド』最新刊を絵と一緒に読みたいと思ったら、ぜひ試してみて下さい!

 

▼簡単登録で31日間無料お試し+600Pもらえる▼

U-NEXTで『約束のネバーランド』最新刊を無料で読む

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。(この情報は記事作成時のものです。詳細は公式サイトでご確認ください。)

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

約束のネバーランド【第17巻】最新刊の感想

ノーマンの作り上げようとする世界とエマの目指す世界。

二人の理想とする世界が相容れず本当に不幸だと思います。

同じハウスで育ち一緒に食用児を開放するという目的は一緒なのに・・・

 

ノーマンは相変わらず頭がよく、正確な計画を淡々と実行していきます。

頼もしいがゆえに、悲しくなってしまうなんて連載当初は思ってもいませんでした。

 

ノーマンが過ごしてきた時間で感じたことはノーマンにしか分かりません。

エマたちと考えを異にしてしまい、ノーマンが一番苦しんでいるのが辛いですね。

 

まとめ

以上、約束のネバーランド【第17巻】のネタバレ・感想をご紹介しました。

ノーマンの計画がどこまで成功してしまうのか、エマが結んだ新しい約束はどうなっているのかとっても気になります。

ソンジュとムジカの活躍も期待ですね!

 

次の巻が早く読みたいです!

 

コメント