まくむすび【第2話】のネタバレ・内容と感想・考察を紹介!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
漫画最新話ネタバレ内容感想考察 感想・ネタバレ
この記事は約4分で読めます。

まくむすび【第2話】は2019年3月28日発売の週刊ヤングジャンプ2019年17号に掲載されました。

この記事では最新話【第2話】のネタバレを含むあらすじと感想をご紹介します。

 

この先、ネタバレの内容を含みます。

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを無料で読む

スポンサーリンク

まくむすび【第2話】最新話のネタバレ・内容

放課後、咲良は漫画ノートを取り返しに演劇部の部室に行く。

しかし先に来ていた体験入部の新入生は、部室のドアが開かずに待ってた。

その一人、栗原芽衣は舞台でのジャス子のラストの表情に感動しやって来た。

もう一人の松嶋蓮は勧誘のチラシにあったお菓子目当てだった。

咲良は勧誘された事実を隠し、蓮と同じお菓子目当てであると説明する。

実はこの日に部室に来ればノートを返してもらえると、ジャス子に言われたためだった。

 

3人をジャス子が明るく迎えるが、少ない人数にしかめっ面。

そして咲良を見るなり怪しげに微笑むジャス子。

咲良たちはアンケートを記入するが、演劇に関わる質問は見当たらない。

ジャス子から部員の主な役割と部名(先輩が後輩に贈るニックネーム)の紹介があり、部員は部名で呼び合った。

役者のジャス子は2年生、演出・照明のママ先輩、音響担当はボーズ。

 

演劇部が目指すのは、全国高等学校演劇大会。

2000校以上の演劇部が参加、地区・県・ブロック大会を勝ち抜き、12校だけが次年度に出場できる甲子園より遠い場所。

『良い舞台』が勝ち残る表現の真剣勝負。

『良い舞台』とは?との蓮の疑問にジャス子の考えは、審査に厳密な基準はなく、より観客を感動させる舞台との答え。

 

突然のジャス子の合図とともに、新入生の演劇体験が始まる。

ルールは自分以外の誰かを演じ、3つの単語で会話をつなげる事。

ボーズが回収したアンケートをママ先輩が断裁、単語を選択するカードに変化する。

ノートが戻らない咲良は、ムッとして断った。

 

芽衣と蓮はそれぞれカードを引き、芽衣から始める。

カードは「おやつ」、蓮がタケノコの村でつなげた途端、キノコの岳愛が強すぎる芽衣が反発する。

 

ここで、ジャス子がルールの追加説明をする。

即興劇は『イエス・アンド』、常に相手を肯定する事であると。

 

不貞腐れながらも観ていた咲良が、つい反応してしまい、そこで、ジャス子がカードを引かせる。

芽衣が「宇宙」でつなげられず、止まっていた。

 

咲良は自分だったら・・・と考えを巡らせてしまい、参加してしまう。

そして引いた「温泉」、「お嫁さん」、「おにぎり」3つの単語を使い、SFに仕立ててつなげる。

 

新婚旅行先が火星アブス峡谷温泉郷のカップルに、炊きたてのご飯でおにぎりを結び、機内食を提供するガイドを演じた。

そこには宙に浮かぶおにぎりが他の2人の目にも映っていた。

 

体験入部が終わり部室を出たところで、咲良はやっとジャス子からノートを返してもらう。

そしてカレンと下校し、演劇部に体験入部したことを伝えた。

 

帰宅後、湯船に浸かりながら、久しぶりに何かに夢中になって疲れた感覚の余韻に浸る咲良の姿。

 

まくむすび最新話の掲載されている週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

まくむすび【第2話】のネタバレをご紹介しましたが、やはり絵と一緒に読んだ方が断然!面白いですよ。

U-NEXTを使えばまくむすび最新話の掲載されている週刊ヤングジャンプ2019年17号も、今すぐ無料で読めます。

咲良の描く物語は絵と一緒に楽しんでいただきたい!

U-NEXTで週刊ヤングジャンプを今すぐ無料で読む

お試し無料期間が2週間ありますし、登録直後に600円分のポイントがもらえるので、無料で読む事ができます。

また、違約金もかからず、解約自体も簡単ですのでご安心下さい。

 

まくむすび最新話【第1話】の感想

成り行きで演劇部の説明会に参加することになってしまった咲良。

途中から気になってしまうあたり、物語が頭に浮かんでしまうようになっているんですね。

まんまと参加してしまい、ジャス子の思惑通りに進んでいるように感じます。

 

それにしても演劇大会って凄いんですね!

1人で全国優勝とか、内容を見てみたい気もします。

 

友人からの心無い一言で創作を封印していた咲良ですが、帰宅してからの満足した表情、自分の好きなことを自分で認められる日が近いのかもしれません。

入部することになるのでしょうが、素直に入部、という感じでもない気がします。

 

まとめ

何となく世界観というか、演劇という舞台の中身が見えてきた感じですね。

咲良は素直に入部するのか、今後の展開が気になります。

 

まくむすび【第3話】は4月4日発売の週刊ヤングジャンプ2019年18号に掲載予定です。

 

漫画は絵と一緒の方が断然楽しめますよね。

私は色々なサービスを利用して、よりお得に漫画を楽しんでいます。

この先は無料で漫画を楽しめるサービスをご紹介していますので、是非ご覧になって下さい!

 

漫画を無料で読めるおすすめのサービス


U-NEXT

U-NEXTは31日間の無料トライアルと登録時に600円分のポイントが付与されます。

動画配信サービスとして有名ですが、実は電子書籍のラインナップも豊富にあります。

登録時の無料ポイントですぐに電子書籍を読む事もできます。

月額料金 1,990円
無料期間/ポイント 31日間/600ポイント
その他特典 雑誌読み放題(一部)・動画見放題(一部)・スマホ専用リーダーあり

本ページの情報は2019年3月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにてご確認ください。

U-NEXTは動画配信サービス有名で、見放題作品がとても豊富にあります。

電子書籍も豊富にラインナップされており、スマホ専用リーダーを使って購入した本を快適に楽しむこともできます。

漫画だけでなく、映画やアニメも楽しみたい人という人にもおすすめです!

U-NEXTで漫画を無料で読む

 

music.jp

music.jpは音楽だけでなく動画・漫画・電子書籍など幅広く楽しめるサービスです。

漫画や音楽で使えるポイントは600ポイント、更に動画で使えるポイントが1000ポイントもらえます。

電子書籍購入時には10%のポイント還元があるため、10冊購入すると1冊お得に読めてしまいます。

月額料金 1,958円
無料期間/ポイント 30日間/600ポイント(動画1,000ポイント)
その他特典 購入時10%還元・スマホ対応

music.jpは動画配信サービスに見放題がありませんが、その代わりポイントに力を入れています。

ポイントは漫画の購入にも使えますし、映画やアニメもポイントで視聴できる新作や人気作が多いので、漫画に限らず楽しめます。

動画ポイントは漫画には使えませんが、映画やアニメに使えば無料で視聴することもできます。

music.jpで漫画を無料で読む

 

FODプレミアム

Amazonアカウントを使って登録すると、特典として1ヶ月の無料期間が付き、その間に最大1,300ポイントを貯められます。

フジテレビの公式サービスなだけあって動画が充実していますが、電子書籍サービスも充実しています。

購入時には20%のポイント還元がありお得!

月額料金 888円
無料期間/ポイント 1ヶ月/1,300ポイント
その他特典 雑誌読み放題・購入時20%ポイント還元・スマホ対応

1ヶ月の無料期間で1,300ポイントを貯めるには、8の付く日にログインしてバナーをタップするだけ。

登録時100P、8の付く日(8日、18日、28日)各400Pで合計1,300Pがもらえます。

ちなみに継続利用時は8日にプラス100Pもらえるので、同じだけポイントがもらえます。

もらえるポイントが月額利用料より多いんですよ!

 

1ヶ月は雑誌と動画が見放題なので、この期間に漫画が原作のドラマやアニメなども見つけて楽しめます。

漫画購入の際は20%のポイント還元を受けられます。

ぜひお得なサービスを試してみてはいかがでしょうか。

FODプレミアム(31日間無料)

 

コメント